2020年01月18日

第12回つなぐ人フォーラムのお知らせです


『つなぐ人フォーラム』ってご存知ですか?

お恥ずかしい話、実は私も初めて聞いたイベント名でした。ところが要項を見ると、

もう12回目というのですから、自分の見聞の狭さを痛感したしだいです。今週木曜

日、山梨県の星つむぎの村の共同代表でいらっしゃる高橋真理子さんが文庫にいらっ

しゃり教えてくださいました。真理子さんは、星野道夫とオーロラに魅せられ、とう

とう星野道夫の世界観をプラネタリウムで表現することに始まり、今や星と人をつな

ぐためのさまざまな取り組みをされている方です。高橋真理子さんは、そのフォーラ

ムの共同代表をされています。フォーラムの案内に書かれていた真理子さんのプロフ

ィールと募集要項の概略をコピーいたしますので、興味のある方はお読みください。


高橋真理子

一般社団法人 星つむぎの村 共同代表/星空工房アルリシャ 代表  

宙先案内人(Cosmos Navigator)。 プラネタリウムの学芸員を経て、13年に独立し、

星空を「とどける」活動を行う。特に、ホンモノの星が見られない人への「病院がプ

ラネタリウム」を展開中。著書に「人はなぜ星を見上げるのかー星と人をつなぐ仕事」

「星空を届けたい−出張プラネタリウムはじめました!」。


                          *
申し込み要項
■日  程:2020年2月14日(金)13時15分 〜 2月16日(日)14時
■会  場:清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市)
■対  象:異分野とのつながりや、新しいアプローチを必要としている方
      実行委員やツナギストの面々に興味のある方
      つなぐ人フォーラムの内容に興味のある全ての方
■定  員:90名(先着順)
      ※ 参加者総数は実行委員・ツナギスト含めて約150名の予定です
■募集状況:募集中
      お申込は、2月8日(土)の正午で締め切りとさせていただきます
      それ以降のお申込につきましては受理できかねますので、ご了承
ください
■参 加 費:一般 37,000円、学生 30,000円(いずれも税込)
      ※ 12月末日までに申込みの方は 3,000円割引します(一般のみ)
      ※ ご宿泊は相部屋です
      ※ 清泉寮新館宿泊をご希望の方は 3,000円増です
      ※ シングル利用をご希望の方は 10,000円増です
      ※ ツイン利用をご希望の方は 5,000円増です
■主  催:第12回 つなぐ人フォーラム実行委員会、公益財団法人キープ協会

詳しい要項は
http://www.keep.or.jp/about/kankyo/forum/


また、このフォーラムは何?というのは、
https://tsunaguhito.wixsite.com/official/-about

をご覧いただければと思います。

仕事や生活面でも、自分の世界を広め、あるいは深める出逢いが生まれる場所

かもしれませんね。





posted by soil at 14:30| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。