2019年10月10日

臨時休室のおしらせ


台風19号接近のため、10月12日(土)は、臨時休室とさせて

いただきます。

今回は、かなりの大型で、しかも、首都圏を直撃するかもしれません。

皆様も、くれぐれもご用心ください。



         


posted by soil at 17:15| Comment(0) | 今月の開室状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

ネコ丸堂気まぐれライブ お知らせ

ネコ丸堂.PNG

ネコ丸堂気まぐれライブのチラシです。

猫夢想さんがつくってくれました。

どこか昭和レトロを感じさせるチラシで、私も気に入っています。


今回は、先日ご紹介しきれなかった方々のプロフィールです。



出演者紹介(2)


*斉藤シュンさん(ジャンベ)

神奈川県相模原生まれ、在住。

14歳からバンド活動を始め、ドラムを叩きまくっていたとのことです。その後、パ

ーカッショニストに転進。ギターやピアノ奏者との競演も多数あり、パーカッション

のワークショップを開き、指導もしている方です。また、障害者の方の打楽器演奏に

も取り組んでいるそうです。


*吉田早代子さん(ダンス&ジャンベ)

北海道十勝生まれの、十勝育ち。

看護学校入学に伴い上京し、看護師で働く傍ら運動不足解消の為に始めたダンスが現在

にまで至っているそうです。現在はセラピストとして自宅で仕事をしながらダンスとジ

ャンベを楽しんでいる方です。



*りさこさん(ヴァイオリン)

幼少より、ピアノとヴァイオリンを始める。

ヴァイオリンを、津田敏子、原田美保子、カロリーヌ・カチアトワール、西垣恵弾各氏に

師事。毎月、八王子の老舗カフェ、サクラヤさんでピアノナイトに出演するほか、最近で

は、武藤マルジョレーヌ直美さんと、星野道夫文庫、サクラヤ、ギャラリーカフェさくら、

あったかホール等での親子共演が多くなっています。



*武藤マルジョレーヌ直美さん(キーボード)

 このイベントの企画・推進者。

名古屋大学卒。芸術の心理学的分析について研究し、画家石川嘉一氏に師事。新聞雑誌等

へのイラスト作品を多数掲載。油絵による個展も数多く、イラストレーター、油絵画家と

して活躍。一方で、ピアノ奏者でもあり、元ルミネ専属ピアニスト。東京やパリで、クラ

シック、自作編曲によるポピュラー音楽の演奏を続けている方です。

ホームページのアドレス

https://sites.google.com/site/fascinatrice/home/ 


*“けみとら”さん

  東京八王子で猫の新しい家族を募集中です。

  インスタグラムがありますのでそちらをご覧ください。

 https://www.instagram.com/kemitora9648/?hl=ja 


以上、多才な方々が、ご出演くださいます。

お楽しみに!!







posted by soil at 12:12| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

10月の開室状況



4日(金) 開室

5日(土) 開室


11日(金) 開室

12日(土) 開室


18日(金) 臨時休室 

19日(土) 保護猫活動けみとら応援プロジェクト
      ネコ好きあつまれ!ネコ丸堂気まぐれライブ 
      14:00〜


25日(金) 休室

26日(土) 休室



             *


*保護猫活動けみとら応援プロジェクト

ネコ好きあつまれ!ネコ丸堂気まぐれライブ 


10月19日(土)14:00〜

入場料1300円 飲み物付(珈琲、リンゴジュース、ルイボスティの中から一品)

出演者も入場料を払い、“けみとら”さんを応援します。

会場:本と珈琲SOIL 星野道夫文庫

ネコグッズなど ミニフリーマーケットもあります。






出演者紹介(1)

これから少しずつ出演者のプロフィールをご紹介してゆきます。



*岩崎博さん(イラスト)

 謄写版、ガリ版、鉄筆、ロウ原紙・・・・などという言葉を聞いて、ピンと来る人

 はだんだん少なくなりつつあるようです。そう、一昔前の手書(描)きの印刷機で

 す。岩崎さんは、その印刷機を使い、蔵書票や絵を描き、ふくろうの豆本などを作

 る人。若い人の中には、線描、点描の繊細さや人間臭さが滲み出るアナログ的な表

 現方法に関心を持つ人が増えてきているそうです。
 

*高林輝さん(イラスト)

 高林さんは絵描きさん。文庫には、彼が描いた猫の絵が数点、展示されています。
 
 彼は、風景も描きますが、今回は、猫の写真をもとに絵を描きました。油絵です。

 写真とは違った味わいやぬくもりを感じる絵です。

 高林さんは、その名も“ねこ夢窓”という名前でインスタグラムを開設しています。

https://www.instagram.com/nekomuso/?utm_source=ig_profile_share&igshid=1x6dafxxe1uy6


*大澤徹さん(マジシャン)

 幼少よりマジックに親しみ、18歳で松旭斎天洋に師事。全国のナイトクラブ、キ

 ャバレー等のマジックショーに出演し、その後、ソフトウェア会社を設立し、代表

 取締役に就任すると言う経歴をお持ちの方です。その傍ら、八王子市の依頼で「お

 年寄りのための手品教室」の講師を29年間務め、会社引退後は、音楽財団法人の

 専務理事を務め音楽の普及活動に力を注いでいます。


*本橋照代さん(朗読)

 本橋さんは、演劇と朗読にチャレンジしていて、よく武藤マルジョレーヌ直美さんの

 演奏会のときに、朗読を披露してくださっています。また、武蔵野劇場にも出たりし

 ているそうです。今回は猫の保護がテーマだからでしょうか、朗読は、ルイス・セプ

 ルベダ原作、河野 万里子翻訳 「カモメに飛ぶことを教えた猫」。劇団四季で上演さ

 れているそうです。

                               次回に続く




























posted by soil at 17:19| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする